WordPressスパム対策プラグイン【Akismet】設定方法

【Akismet】とは・・・

WordPressのプラグインの一つで、コメント欄に(英語などで)訳がわからないコメントや広告などの、いわゆるスパム(迷惑コメント)をシャットアウトしてくれるものです。

【Akismet】を有効化していないと、海外サイトから大量の書き込みが届きますので是非設定しておいてください。

【Akismet】最初からwordpressに導入されていますが、最初は有効化されてません。

なので【有効化】をしましょう。


ダッシュボード(wordpressの管理画面)にログインしましたら

・左メニューにある【プラグイン】をクリック

・<Akismet>の下の【有効化】をクリック

下の画面のように【Akismet アカウントを有効化】というボタンが表示されますのでクリックして下さい。

Akismetプラグインを利用するには「Akismet APIキー」を取得し設定する必要がありますので、【APIキーを取得】をクリック。

Akismet のサイトが表示されるので、【Get an Akismet API Key】と書かれたボタンをクリックします。

次のようなWordPress.com のアカウントを登録する画面が表示されます。

①Eメールアドレス、(任意)ユーザー名、パスワードを入力

②【Sigh up→】をクリック

※ちなみにこちらの部分は既にアカウントを持ってる人用です(もしかしたら気になるかと思い一応説明させていただいてます・・)

【Sigh up→】をクリック後、次のような画面が表示されます。

今回は「Name Your Price」の中にある【Get Basic】ボタンをクリックします。

ユーザー情報を登録する画面が表示されます。

画面右側にスライドバーが表示されています(赤枠)

下図のようにボタンをスライドして一番左に移動させて下さい。

           

※これは年間利用料をいくら払うのかを設定するための操作です。                支払金額で特に利用制限がかかるわけではありません。

スライドバーを【¥0】に設定すると画面が下記ように表示されます。

【Firest Name】 と【Last Name】 だけ入力し【CONTINUE】 ボタンをクリックします

下記画面が表示されます。

【Akismet API Key】に表示される【APIキー】(赤枠)をメモなどに保存して下さい。

これで【APIキー】を取得したことになります

次に、取得したAPIキーの設定を行います。

またWordPressのダッシュボード画面に戻って、左メニューから【設定】⇒【Akismet】に進みます。

『手動でAPIキーを入力』の右枠に先ほど取得した【APIキー】を入力。

『このキーを使用』をクリック

【Akismetが有効になりました。ブログをお楽しみください !】という表示が出ましたら、Akismetアカウントの有効化が完了し、コメントスパムが自動削除されるようになります。

これにてAPIキーの設定は完了です。

最後に、【スパムを常にスパムフォルダーに振り分けレビューする】にチェックを入れておいてください。

以上が【Akismet】におけるスパム対策方法となります。

お疲れさまでした!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする