ネットビジネスとは・・

ネットビジネスって何なの?

インターネットを活用したビジネスモデルの総称がネットビジネスです。

ネットビジネスの種類は・・

・オークション

・アフィリエイト

・ドロップショッピング

・せどり

・投資(株・FX・商品取引)

・ネットショップ

・・など。

これらのネットビジネスは、それまでのリアルなビジネスでやり取りをしていたのを

そのままネットの世界に移行したビジネスモデルです。

リアルのビジネスですと・・・店舗を構えて、テレビCMを流してもらったり、

新聞や広告を打って宣伝をして集客をし、やってきたお客さんに商品を販売する。

ネットビジネスでは・・

ネット上にホームページやブログを立ち上げ、
そこに広告を貼り、更に顧客からのアクセスを集め、 商品を紹介して販売をする手法です。

最初は「ネットビジネス」と聞くと怪しい!と思われがちですよね。

ネットビジネスに限らず「○○ビジネス」となると、途端に怪しく感じてしまう傾向があります。

楽天やamazonの通販サイトで物を買ったりしたことありますか?

あれもネットビジネスなんです。

僕もよく楽天ショッピングで物を買ったりしますが、店頭にないものが通販サイトにはあったりすることがよくありますし、それに家に居ながら宅配便で持ってもらえます。

正直便利です。

昨今、ネットショッピングを経験してる方が結構多いと思いますが、ネットビジネスっていうのは結構あなたの身近にあります。

なので、「ネットビジネス」って別にそんな特別なものでもないんですね。

ネットビジネスは個人で簡単に始められます

ネットビジネスは金銭面のリスクが少なく、特に学歴も資格も面接の必要もなく、誰でも始められます。

現実に開店となると開店資金にお金がかかり、貸店舗でとなると毎月の家賃やアルバイトを雇えば人件費もかかり・・などいろんな面で費用が掛かってきます。

でもネットビジネスですと開店資金もかかってきませんし、個人でできるので人を雇う必要もありません。

PC1台とネット環境さえあればすぐにでも始められます。

最初から特別な知識や経験など必要もなく始められるのがネットビジネスです。

ネットビジネスのメリット

やはり時間と場所に縛られずに作業が出来る・・・

この自由度が何とも言えないですよね。

会社に勤めてると、出勤時間・拘束時間などが決まっていて、その時間帯は自分のことが何もできない。

でもネットビジネスだと好きな時に好きな場所でネット環境があれば、仕事ができます。

特に資金・経験・人脈がなくても始められるので、ハードルは低いです。

ただし、コツコツと作業をして行かないとダメですので「楽して稼げる」ようなそんな甘い世界ではないです。

ネットビジネスのデメリット

少ない資金で簡単に始められるという手軽さがあるので、少しつらい状況になると簡単にやめてしまう傾向があります。

結果が出るまでにある程度時間がかかってしまうので、そこまで我慢できずに飽きられてしまう人が結構多いです。

ネットビジネスを始めるのは簡単に始められる分、それが「仇」になってしまって簡単にやめてしまう・・・という側面もあります。

時間と場所に縛られない分、自己管理が出来ていないとサボリがちになってしまい、結局「いつの間にかやめてしまっている」という状態になります。

仮にやめてしまっても金銭的な損失のダメージは比較的少ないですので、大きな損失をすることなく辞めれてしまえますね。

もし、継続が難しそうなら環境を変えて作業をするのもいいですね。

カフェや自習室などへいって(ネット環境があるとこ、なければ自分でWi-Fiの用意する)気分を変えてするのがいいですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする