ネットビジネスにおいて最大の失敗とは?

こんにちは~・・一之瀬慎二です。

ビジネスのおいて『失敗する』ということは

どういうことだとおもいますか?

行動して失敗したから?

 行動もしないで失敗もしないから?
 
 

正解は・・

行動もしないで失敗もしないから・・です。

  リアルの仕事の商談とかですと
「絶対に失敗はするなよ!」
「慎重にやれよ!」
などと上司から言われると思いますが

  ネットビジネスにおいては
行動もしない方が失敗なのです。

それは失敗した方がその失敗をかてに
対策を練れるわけです。

でも、失敗を恐れて何もしなかったら
ずっと何が悪いのかわからなまま
過ごすわけなんです。

リアルな仕事は失敗すれば信用?が薄れるのを
怖がって慎重に・・慎重に・・プレゼンや商談を
持ち掛けますが、 ネットビジネスの場合はドンドン失敗して
いろんな経験をしてその対策をして また次に備えるんです!

それがネタにもなったりします。

まあ、リアルなビジネスと反対なんですね。

別に、ネットビジネスで失敗って言ったって
大きな借金を背負うわけでもなく、
死ぬほど追い詰められるわけでもなく

大したリスクにはならないんだったら
ドンドン行動して・・失敗した方が
後々大きな学びになるんです。

失敗を恐れて何もしない人は
現状が何も変わらないか、
さらに悪化するだけです。

最大の失敗は⇒「行動をやめること!」
なんです。

考えた結果ビジネスをあきらめるのは
失敗ではないんです。
(自分で決めたことだから)

でも、達成したい目標があるにもかかわらず
失敗を恐れてなかなか行動が出来ないのは
失敗なんです。

結局、行動しないと何も変われないんですよ。

「もしかしたら失敗するかもしれない・・」
やる前からこんなこと考えたってしょうがないのですから
もしこういうことで行動できてないのでしたら
考えを改めるべきです。

本当にネットビジネスのリスクなんて
しれてるんですから・・リアルと違って・・

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする