アウトプットするメリット

 アウトプットするメリットとは?

具体的に文字にすることによって、考えてることを消化できるからです。

なんとなくモヤモヤ~っとイメージしてるものが、

メルマガを配信することによって、ぼんやりと頭あったことが具体的に

言語化され整理されるのです。

不特定多数の人に見てもらうから意味がある

個人的にメモ帳などに書くのと違って不特定多数の人に配信して見てもらう
ことに重要な意味があります。

自分の為だけだと適当感が出てしまいますが、 不特定多数の人に見せるとなると

適当なことが出来ないですよね?

きちんとそれなりに緊張感をもって書きますよね。

だから不特定多数の人が向こう側にいることを意識するだけで

消化の精度が上がります。

 自分に言い聞かせるような言葉を書くこともある。

 自分と向き合えるってことですね。

 いろんな人の情報を見て聞いて、自分に消化して それをメルマガで配信する。

インプット → アウトプットする

インプットしてアウトプットする!

情報の消化整理にもなるんですが、やはりインプットしてアウトプットしないと

いつまでもメルマガが書けない・・・ブログも書けない。

情報伝達して初めて人に見てもらえる。

インプットし過ぎると逆に、あまりにもいろんな情報を詰め込み過ぎて

何が正解なのか分からなくなってくる。

結果、動けなくなる。

インプットデブにならないように要注意!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする