【Microsoft Outlook】送信トレイに残ったメールを削除する方法

こんにちは・・一之瀬です!

日頃メールを使っていたらたまに様々なトラブルが起こりますが、             送信トレイに入ったまま「送信されない」「削除もできない」といった状態に陥ってしまいました。

「ホーム」タブをクリックして、下に【送信トレイ[1]】とあります。

この[1]がその問題のメールです。

この状態は『まだ1通メールが送信できてませんよ』ということです。

下の画像が未送信できていない1通のメールです。

原因は明らかに重たい容量のファイルを送信しようとしたからなんですけど(PDF 82MB)

何度送信または削除ボタンをクリックしても何も変わらない。

しかもその後のメールを送信しようとしてもトラブルメールが詰まった状態なので、新たなメールを送信しようとしても送信ができない!という状態になりました。

もし、重たい容量のメールをつい送信してしまい、こういったトラブルを起こした時の為の解決策を記事にしましたので参考にして下さい。

オフライン状態で送信トレイから削除する

まずoutlookの「送受信」タブを選択⇒【オフライン作業】をクリック

すると下の様に色が変わります。

これでOutlookがオフライン状態になりました。

ここで一旦PCを再起動して下さい。

そして、再起動後もう一度Outlookを立ち上げて下さい。

「ホーム」タブの下の【送信トレイ[1]】をクリックして下さい。

まだ下のような状態です。                                          

未送信メールを削除して下さい。                                    ( 重いメールの場合はShift+Delキーで削除してください)

下のような画面になりますと【はい】をクリック

すると下の画面になり【OK】をクリック

少ししたら未送信メールが消えました。

これで重たい未送信メールが解消されます。

最後に

「送受信」タブ⇒「オフライン作業」をクリックし、                         オンライン状態に戻してください。

注)「オフライン状態」でOutlookを閉じてしまうと何度立ち上げても起動しません!                       その場合も一旦PCの再起動をして下さい。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする