CPU温度を確認できるフリーソフト【HWMonitor】

こんにちは・・一之瀬です!

最近、PC使用中に突然暗くなったりそのままフリーズするという現象が何度かありましたので、気になって調べてましたらCPU内の熱が上昇してしまったがためにそういったことが起きるのでは?・・と思い、今回紹介しますフリーソフト「HWMonitor」をダウンロードして様子を見てみたいと思います。                                                                                                  

まずはサイトを開いて下さい。                                      HWMONITOR | Softwares | CPUID(← HWMonitor 公式サイト)

画面を開きましたら下の【ZIP・ENGLISH】をクリックして下さい。(ダウンロード版です)ちなみに【SETUP・ENGLISH】はインストール版です。                                            お好みの方を選んでください。

 

【DOWNLOAD NOW!】をクリックしてダウンロードしてください。

【保存】の横のタグをクリックして【名前を付けて保存】を選択してださい。

デスクトップ上に<ファイル名>を入力後、【保存】をクリック。

デスクトップにZIPファイルが表示されます。

ファイル上で右クリックをして、【プログラムから開く】→【エクスプローラ】を選択。

下の画面になりましたら、真ん中上あたりの【すべて展開】をクリック。

展開先のファイルの保存先を指定した後、下の【展開】をクリック。

拡張子(.exe)のファイルが展開されました。                                   

ファイルの『x32、x64』は、ご自身のPCの「システムの種類」が32ビット or 64ビットのどちらかで選択が決まります。

(Windows8.1バージョンにて)デスクトップ画面の左下の【スタートボタン】を右クリックして下さい。

【システム】を選択して下さい。                                        (コントロールパネルからでも【システム】を見ることが出来ます)

この場合、赤枠の『システムの種類』が64ビットなので、拡張子ファイルは【x64】を選択します。

【HWMonitor_x64】を選択。(ダブルクリックします)

ダブルクリック後、                                         【ユーザーアカウント制御】
【次のプログラムに、このコンピュータへの変更を許可しますか?】という表示が出た場合は、【はい】をクリックします。                                           (なお、この画面表示は「HWMonitor_x64」を立ち上げるたびにでます)

すると下のようなCPU内の情報モニター画面が表示されます。

Value:現在値
Min:最小値
Max:最大値

Min、Maxの数値はHWMonitorを起動してから計測された値の最小値と最大値になります。

赤枠で囲ってます温度が現時点でのCPUの温度です。                                               この温度がMaxの70℃を超えてくると危険水域に入ります。                                        一般的に70~80℃を超えてくると画面が急に暗くなったり、電源が落ちたり・・・そういうトラブルに合いかねますので、CPU内の情報モニター画面をチェックしながら作業して下さい。                                         

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする